楽天カード
なんと資料請求だけで100P!入会特典最大4000P!楽天50P⇒ANA25マイルへ交換可
楽天証券
なんと入会特典最大8200P!
楽天50P⇒ANA25マイルへ交換可能!
楽天リサーチ
回答することに大量ポイント!
楽天50P⇒ANA25マイルへ交換可能!

今年よりEdyチャージ可能に!ANAダイナーズカード!


昨年12月にマクドナルドがEdy加盟店に加入するなど、
様々な場所でEdyが利用できるようになりましたね。


しかしその反面、Edyチャージでクレジットポイントが
付与されるクレジットカードは少なくなりつつあります。
このままだと、チャージ分とEdy利用分の2重取りが
できなくなるのも、時間の問題かなと心配になりますよね。


そんな厳しい環境の中、ANAダイナーズカードが今年から
Edyチャージでのクレジットポイントが付与されることになりました。
そこで今回は、ダイナーズカードの入会特典を紹介します。

⇒⇒⇒Blogranking!




まず、通常のダイナーズクラブのポイントサービスとは、
月々の利用額の合計1万円につき1ポイントがもらえます。
そして、有効期限がないので、じっくりとためられるのが特徴です。


1ポイントは、100マイルへ交換できます。
利用額の合計1万円で1ポイントなので、100円=1マイルの加算率です。
たまったポイントは、マイルの他に各種商品やサービス、ギフト券などと
交換可能です。


そしてEdyチャージは、200円につき1マイルが自動的に積算されます。
Edyチャージは、通常のポイントより加算率は低いですが、
Edy利用分の2重どりができますので、それほど悪い加算率では
ないですよね。
>>ANAダイナーズカードでのEdyチャージの詳細は・・・こちら



 ANAダイナーズカード入会特典

 入会ボーナスマイル 2,000マイル
 継続ボーナスマイル 毎年 2,000マイル
 搭乗ごとにボーナスマイル 区間基本マイレージの
25%


また、国内、海外多数の空港にクラブラウンジを利用できます。
会員の方は無料でご利用いただけますので、
ご出発まで、プライベートな時間を確保できます。

ラウンジ一覧
国内ラウンジ(抜粋);羽田、成田国際、中部国際、関西国際など国内主要航空20ヵ所以上
海外ラウンジ(抜粋);香港国際空港、スキポール国際空港、マイアミ国際空港、ジュネーブ国際空港など



そして、旅行傷害保険は国内外の旅行問わず最高1億円の
補償額を設けるなど、メンバーの皆様にふさわしい最高水準の補償を受けられます。


もちろんダイナースクラブの特徴の、ご利用金額に一律の制限もありません。
さすが、審査の厳しいダイナーズカードの嬉しい特典ですね。
>>さらにANAダイナーズカードを知りたい方は・・・こちら





ランキングに参加中です。もしよかったら、ポチッ とお願いします♪
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ      人気ブログランキング      blogbell

2009年01月04日 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。